友達のおっちゃん

 所長は高校時代、3年間クラス替え無しの女子クラスだったのですが、それは気楽でした。

恥ずかしい事は何もない。暑ければスカートを巻くり上げ下敷きでオマタを扇ぎ、寒ければオマタにカイロをはさむ。

休み時間はお菓子片手に下ネタ、授業中もお菓子片手に借りた漫画。

美術の時間には、ストーブで焼き芋まで焼く始末…(´∀`;)

しかし、一度揉めたら卒業まで地獄。

所長も色々ありましたが、まあ、それなりに楽しく過ごしました。



つい先日、実家の床下で水漏れが起こり、業者さんを呼びました。

話をよくよく聞くと、高校時代の友達のお父さんでした。

その友人は、人懐っこくて優しく屈託のない女の子。

所長も可愛らしい彼女が大好きでした。


しかし、彼女は高2の頃からグレ始め、学校に来ない時期がありました。
家にもあまり帰っていない様子。


しばらくして、学校に現れた彼女のお尻や足におびただしい程の紫色のアザが…。


実は、父親に溜まり場から連れ戻され、問答無用に竹竿でド突き回されたのだと。
三日間座る事も出来なかったとか。

あまりの傷痕に衝撃を受け、その後ウン10年間も『暴力親父』というイメージしか、ありませんでした。


水漏れの作業も終わり、最後に冷えたスポーツドリンクを手渡し、それを一気に飲むおっちゃん。

すると、ぽつりぽつりとおっちゃんは彼女の話をしてくれました。

歳取ってから出来たとても大切な一人娘と言うこと。

彼女が結婚する時に、すぐ賛成して奥さんと揉めたこと。

そして、あの竹竿ド突き回し事件のこと…。


「悪い事してるってちゃんと自分で分かってても、どうしても止められん時がある。だから、誰かが本気で止めてやらんといかんのよ。」

「おっちゃんはな、だからあえて悪者になったんよ。」


正直、泣きそうになりました。

当時、反抗期MAXの17才女子から聞いた話とエライ違いました。

でも、所長もヒト年取った今、あの頃を振り返れば、彼女はワザとおっちゃんを悪く言った事がわかります。

何故なら彼女はとっても嬉しそうでしたから。


おっちゃんは、他にもたくさん人生や仕事について良い話をしてくれたのですが、なんせ所長が1番食いついたのは、『どうせ食うなら良い米を食え』と言う話でした( ´;゚;∀;゚;)



e0348952_23152005.jpg

内容は、安い米は例え、一升炊いても米が不味いからおかずがたくさん要る。
高くても良い米は、8合でも水に浸けておけば肥って増える。それに米が旨いのでおかずがあまり要らない。


うん、エエ話や。


では、よしなに。



いつか「高くても美味しいお菓子は少しで満足出来るわ」とかスカして言ってみたい所長のHPはこちらから。






[PR]
# by tanidac | 2016-09-11 23:11 | 日常 | Comments(0)

チョッとだけよ(´ 3`)

 北海道、東北地方の皆さま、台風10号による甚大な被害が発生しておりますが、1日も早く心穏やかな日常に戻られますよう、お祈り申し上げます。



前回、チラッとお見せした副賞贈呈品のティアラ1号が組み上がりました。
そして、今回もチラッとご披露いたします。




チラッ。



e0348952_16492493.jpg

頭に沿うようカーブを緩くデザインしています。

通常のバレエティアラとは少し趣が異なり、お若い方から、落ち着いた年代の方まで、広くお使い頂けるようデザインしてみました。

高さがあるように見えますが、1番高さがあるとこでも5センチ未満です。

次に色付けをしてから、最終的にスワロフスキーで装飾していきます。


さあ、次は2号の製作に取りかからないと…(´∀`;)間にあわなーい。


では、よしなに。


恥ずかしいのでデッカイ☆印を付けちゃった所長のHPはこちらから




[PR]
# by tanidac | 2016-08-31 17:11 | バレエティアラ | Comments(0)

ちょっと新しい試み

 お盆を過ぎてもまだまだ暑い毎日が続いていますが、皆さんご自愛されてますか?


所長は日焼け止めを顔にコッテリ塗りすぎて、毛穴が詰まって汗をかけない。という事態を体験しました。
汗がかけないと、頭部に熱がこもってクラクラしますね。

厚顔無恥とはまさにこのこと?( ´∀`)イヤイヤ


さて、ご存じの方も多いと思われますが、当TANIDA.CROWN.LABは2016年12月3日、東京のかめありリリオホールで行われる、大人だけのバレエコンクール『マダムバレエグランプリ2016』 に協賛します。

副賞贈呈品として、ティアラを3台提供させていただきます。



現在、製作中の副賞ティアラがこちらです。



e0348952_17372963.jpg

ああ…、またこんな複雑なの作っちゃって(。>д<)

今回は新しい試みとして、頭に沿うようにカーブを緩くデザインしています。
上品な大人のティアラと言ったとこでしょうか?

あと、2台も喜んで頂けるようガンバリマス( ´;゚;∀;゚;)




無名の所長が身分不相応とも思いましたが、コンクールの趣旨にいたく共感しまして、ぜひ協力させて欲しいと申し出ました。

バレエは、比較的恵まれた人達の、さらにその中から選ばれた、ほんの一握りの人しか活躍出来ない世界です。

競争に敗れ、怪我や経済的に泣き、容姿、才能、運、努力の枯渇・・・。


そんな残酷な世界でも、やっぱりバレエは美しく、センターステージへの憧れは胸が締め付けられる程に切ないのです。


大人になって、バレエを始めた方なら誰でも経験されると思いますが、一般の教室の発表会や公演は、その教室の生え抜きの生徒がメインを踊るのが通常です。

普段、バリバリ踊るお嬢さん達に遠慮がちになってしまう大人リーナ(←大人からバレエを始めた人をそう呼ぶらしい)の皆さんが、誰に遠慮もなく、美しい主役の衣装を付け、センターに立つ。

そんなコンクールです。

なんだかわくわくしませんか?

ある程度年を取ると、自分の人生ですら自分が主役になる瞬間なんてそう無いですよね。

いくつになっても、輝いて良いんです。



では、よしなに。



自分の葬式では、お手製のなんだか分からないけどスゴい棺に入りたい願望のある所長のHPはこちらから。











[PR]
# by tanidac | 2016-08-21 17:49 | 軽銀ティアラ | Comments(0)

赤紫蘇ジュース

ずいぶんとご無沙汰してしまいました。



私、生きてます(´∀`;)



 何をしていたかと言うと、炎天下の中、ケール畑で収穫のお手伝いをしたり、25年振りに海水浴をしてみたり…と、普段の所長を知っている人からしてみると、信じられない夏を過ごしておりました。


所長は陽に当たるのが嫌いです。


幼少の頃より、日光に当たっただけでブツブツが出たり、疲労感が半端なくて寝込む位なのです。

しかし、今年の夏は活動的です\(^-^)/

恐らく、梅雨前から毎日飲んでいるお手製『赤紫蘇ジュース』のお陰ですね。



e0348952_14462500.jpg



所長が3ヶ月飲んで実感した効果は…


①立ちくらみが無くなった

②以前と比べ疲れにくくなった

③肌が綺麗になった(陽に当たっても日焼けしにくい)

④ちょっと視力が良くなったような気がする

⑤肩凝りが無くなった

⑥お便快調

⑦うじうじメェメェ考えることが少なくなった


おおっ、良いことづくめですね。

⑦は、赤紫蘇ジュースのお陰かは微妙なとこですが(アドラー心理学の本を読んだのもある)、赤紫蘇にはうつを予防する効能もあるらしいので間違いではないかも。

西洋薬のように、飲んだ途端に効果が現れる訳では無いのですが、副作用もなく、身体に優しく効く。という感じが良いです。

効果が速く強く効く薬は、それだけ内臓に負担がかかりますもんね。


特に、①の立ちくらみや貧血には良く効きました。

味に好き嫌いはあると思いますが、飲める方には超オススメします。
※所長は紫蘇農家の回し者ではありませんよ。


では、ここで所長の赤紫蘇ジュース『所長汁』のレシピをご披露いたしまーす( ´∀`)



『 所 長 汁 』


◎2~3倍希釈

◇赤紫蘇 ・・・ いっぱい(葉だけをむしって400gくらいあると良い)

◇ハチミツ・・・ 300g~お好みの甘さで(砂糖でも可ですが、毎日飲むならハチミツの方が好ましいかも)

◇クエン酸・・・ 小さじ1~お好みの酸味で(レモン果汁でも美味しい)

◇水 ・・・・・ 赤紫蘇がヒタヒタになる量(だいたい2.5リットルくらい)


1.ホウロウかステンレスの鍋で湯を沸かす。

2.赤紫蘇を洗い、葉だけをむしる。

3.1が沸いたら、2を加えて木ベラでちょこちょこ馴染ませる。

4.中火で10分程煮たら、ステンレスのザルを上にセットしたボウルに移し、軽く木ベラで濾す。←この時、ぎゅうぎゅう押すとエグ味が出る

5.鍋に戻し、中火で少し煮詰め、浮いた灰汁を取る。

6.火を止め、ハチミツとクエン酸を加えて溶かす。

あとは、ビン詰めで保存するなら熱いうちに、他の容器なら荒熱が取れてから保存してくださいね。

冷蔵庫で一夏は持ちます。でも、所長は1日に2~3杯飲むので、今年はこの分量をすでに4回作りました。

オススメは、冷やしたウィルキンソンソーダで割る飲み方です♪
スポーツ飲料でも美味しかったです。
ちなみに、お湯で割って飲むと汗がたくさん出ます。


残暑もこの所長汁で乗り越えますよー(=゚ω゚)/エイエイオー



 …ちまたで言われる赤紫蘇ジュースの効能の一つ、「痩せる」。

所長は今のところまったく感じられません…。

なんだよー、多少ふらついても良いからそっちの効能も欲しいとこです。



では、よしなに。


近頃、鹿児島名物シロクマにハマッて後ろ姿が子熊化してきた、ウィニー·ザ·プー所長のHPはこちらから



[PR]
# by tanidac | 2016-08-17 14:47 | その他 | Comments(0)

こんにちは。
皆さんお元気ですか?
所長の住んでいる場所は、やっと梅雨が明けましたよ\(^-^)/

イヤー、今年は湿気の怖さをつくづく思い知りました。
来年はガンガン汗をかいて乗りきろうと思います。


さて、前回組み立てた『海と真珠』フェロニエールを今回装飾しました。


ドキドキですね(←前回失敗しましたからね)。



では、ご覧ください。





e0348952_15482603.jpg



もいっちょ。




e0348952_15495399.jpg



ほいっ。





e0348952_15500463.jpg





バアァァァァーン!!!

e0348952_15501343.jpg


・・・なかなか素敵に仕上がって一安心です。



久々に新作としてHPにも掲載しようと思います。


こうしてみると、パールというのは黒髪にもっとも似合う装飾品ではないかと思います。

ひと昔前、私がよく目にした限りでは、『海と真珠』の頭飾りはパールの一連飾りが多かったです。

現在は欧州の影響もあり、豪華なティアラも用いられていますね。

ですが、画像で見てもらうと良く分かるのですが、黒ベースにパールと、白ベースにパールでは映え方が全く異なります。

このフェロニエールのパールは半玉なので、パール独特のまごついた感じがなく、スッキリと装着していただけます。


お箸の国の人だもの。(←懐かしい)



では、よしなに。



お箸の国の所長だけど、お箸の持ち方に自信はありません。
子供の時に「とんねるずの食わず嫌い王」に出ることになったらどうしよう。と、密かに練習しちゃったアイタタな所長のHPはこちらから。





[PR]
# by tanidac | 2016-07-19 16:15 | バレエティアラ | Comments(0)

 皆さん、身体健やかな毎日をお過ごしですか?

所長は、やっと梅雨の頭痛とオサラバすることが出来ましたよ。
勝因は汗と梅肉エキスです。汗をガンガンかいて、梅肉エキスを毎日食べていたら、2週間続いた頭痛が3日で収まりました。
梅は絶対に裏切りませんね\(^-^)/


今年の夏はとっても暑いそうです。
と言っても毎年、暑いのですが…(´∀`;)

完全インドア派の所長も、今年は積極的に水に浸かろうと思います。

沢に飛び込むのとか気分的にやってみたいですね(←カッコイイっぽい)。
しかし、所長は高所恐怖症なので、チビりながら誰彼構わず悪態つく気がしてなりません。


人間は限界を越えるとどうなるのか?乞うご期待。





さあ、前回パーツを見ていただいた『海と真珠』ティアラですが、ちゃっちゃと組み立ててみました。



e0348952_20413102.jpg

フェロニエール(額飾り)としてセットすると、とても華やかです。


今回はそこら辺にあったシニヨンティアラとコーディネイトしてみました。




e0348952_20454363.jpg





e0348952_20415063.jpg

少し後ろにセットすると、スッキリした感じになります。





e0348952_20420768.jpg

先程のシニヨンティアラもセットしてみました。



こうして見ると、森の女王とか、少しパーツを反らして動きを出せば、黒鳥とかもイケるんじゃないかと画策中(=゚ω゚)ノ

ここまでは、なんとか順調に来ておりますが、問題は前回失敗した装飾です。


イヤーン、ちょっと真面目に考えてみます(←いつも考えろ)。



では、よしなに。



最近、呼んだ本で面白かったのは、東大名誉教授の矢作直樹さんの「おかげさまで生きる」です。ビックリするほどオカルティックで、所長の琴線ギュンギュン鳴らしてくれました。

あれですね。紙一重。

紙一重で残念な方の所長のHPはこちらから



[PR]
# by tanidac | 2016-07-12 21:11 | バレエティアラ | Comments(0)

毎日暑いですね。


所長はずっと偏頭痛に悩まされていましたが、やっとシャッキリしてきましたよ( ´∀`)


思えば、所長の幼少のみぎりは、お腹がとってもユルくて便器がお友達でした。


朝起きてギュルギュル。

授業中も、ギュルギュル。


給食後の体育なんて、そりゃもう必死におトイレに向かって内股白目で蛇行してましたよ。


なもんで、授業中にギュルった場合、本当はお腹痛いのに、ウンコだと思われるのが恥ずかしくて、「頭が痛いので保健室に行かせてください」とか、言ってました。

あれだな、嘘ついた罰だな。ウン




さあさあ、茶色い話はここまでにして、前回最後の仕上げで大失敗した『海と真珠』ティアラの再チャレンジのお話ですよ!



今回は、完全仕切り直しでデザインも一新しました。



e0348952_17334695.jpg


これは、フェロニエールタイプになりそうです(←自分でもよく分かってない…(´∀`;))


どうぞ生暖かい目で見守って下さいm(_ _)m


では、よしなに。


頭が痛いと言ったので、保健委員が付きそってくれたのに、心配している彼女をまいておトイレに駆け込んだ所長のHPはこちらから




[PR]
# by tanidac | 2016-07-06 17:42 | バレエティアラ | Comments(0)

身代わりアクセサリー

 湿気てますね( ´;゚;∀;゚;)

所長は薬膳的に湿気に弱い対質(←水滞でしたっけ?)なので、毎日頭痛と肩凝りに襲われています。たすけちぇー(。>д<)


ところで最近、よくアクセサリーをご注文頂く地元の常連サマから、度々所長の作ったピアスが無くなってしまうとお話し頂きました。


しかも左側だけ。


おおう、これは不思議な世界のお話しなのかい?




e0348952_16533198.jpg



物理的には、片方のピアスが落ちることも、確率的に左側だけ連続で無くすことも珍しい事ではないと思います。

穴の大きさの差や、身体の癖、行動パターンなどで必然的にそうなることも考えられます。


しかし、少々ファンタジックに考えてみると、これはもう‼


ピアスがお客さまの厄の身代わりになったとしか思えませんね(笑)


左側が連続して無くなるそうですが、意外に右から左に厄が流れていっているのかも(´∀`;)ナンチャッテ


例えば、耳から入ってきた情報に注意、とか?


所長はファンタジックな世界のお話しは大好きですが、まったく分からない性質なのですべて妄想ですよ。


昔、夏休みのお昼に某TV局で「あなたの知らない世界」と言う心霊番組に新倉イワオさんとか出てたなぁ( ´∀`)ナツカシイ

無くなった物は「誰にも知られてない世界」に旅立ったのでしょうねぇ、イヒヒヒ
  


では、よしなに。



ある意味、所長のHPの存在も「誰にも知られてない世界」と言わざるおえませんな…( ;∀;)




[PR]
# by tanidac | 2016-07-03 17:00 | 日常 | Comments(0)

 こんばんは。

沖縄は梅雨明けしたそうですね。

所長の住んでいる地域は、まだまだ梅雨ですが、空が一部夏のような秋のような感じがして変な感じです。
なんか気をつけないといけない気がしますね( ´;゚;∀;゚;)


先日、所長は梅干しを漬けました。梅は所長のママンこだわりの「あなたと健康社」の梅です。

この梅は、届いた時にすでに熟して桃のような良い香りがします( ´∀`)
出来上がりがとってもフルーティになるのです。

来年が楽しみです。



さて、今回はオーダーメイドブックマーカーの『Eir(エイル)』を紹介致します。




e0348952_20072741.jpg


今回は、女性のベテラン薬剤師さんに、と言うことでしたので、「Eir」という名にしました。

古代のお医者さんの女神の名前です。

すべての治療に精通していて、特に薬草に詳しい女神様だそうです。

装飾は少し複雑で、様々な色味・形のスワロフスキーを使用しています。

たくさんのお薬から患者一人一人に合わせて調合をしていくイメージです。



所長はマニアックな健康食品が好きです。が、数年前、姉と庭の松で松葉サイダーを一生懸命作ってはみたものの、「なんかキモい」と言う理由でお蔵入りさせました。
今では発酵が進んで、完全密造酒です。

密造酒コレクターの所長のホームページはこちらから。




[PR]
# by tanidac | 2016-06-19 20:32 | Comments(0)


 ジメジメした毎日が続いてますね。

所長の住んでいる地域はガッツリ梅雨です。

関係無いですが、最近、愛犬ペス男さんが自宅警備に目覚めたらしく、小さな物音でも吠えるようになりました。

これは主従関係と言うか、躾の仕切り直しをしなくては、と思っております(←実家が甘やかす)。

所長は、愛犬ペス男さんを目に入れても痛いけど我慢出来るくらい溺愛しておりますが、やはり相手は『畜生』、すべてを信頼しておりません。

そこで大切なのは躾ですね。

躾と言うと可哀想と思われますが、躾せずに好き勝手にさせた挙げ句、飼いきれなくなり飼育放棄・保健所で殺処分という方が犬にとって不幸であることは明白です。

人と畜生が共生するには、ある程度ルールが必要と考えてます。
勿論、犬の生理的ルールは尊重しますよ(←寝てるときに突然触らない、強い力で撫でない、ダラダラ話し掛けない等…)。

偉そうにブッこいてみましたが、それが犬のプロ的に正解なのかは解りません。
まあ、最低限チャイムで吠えることを止めさせたいと思います(←超初歩的)…。




さあ、本題のレンタルティアラのお話ですよ\(^-^)/

今回は『マルグリット』です♪



e0348952_17285031.jpg



嬉しい事に、元劇団四季の歌手の方が舞台で着けて下さるそうで・・( ´∀`)ホワァ


このマルグリットは、最低限の装飾しかしてなかったので、急遽スワロフスキーを増やしました。




e0348952_17063542.jpg

かなり増やしました。


プロのオーラに負けないよう、頑張るのですよ~。


では、よしなに。


早速、後ろに寝転がっている愛犬ペス男さんの可愛さにメッロメロな所長のHPはこちらから


e0348952_17195293.jpg

[PR]
# by tanidac | 2016-06-11 17:31 | 軽銀ティアラ | Comments(0)